素行調査と探偵

HOME » 素行調査と探偵

素行調査と探偵

・素行調査って知っていますか?
探偵の仕事と言えば浮気相手や不倫相手を特定する調査や、ストーカーをされているかもしれない…というときにその相手を特定する調査などが有名ですが、特定の人物の行動を調査する「素行調査」もしてもらうことができます。
素行調査というワードを耳にしたことがある人は多いかもしれませんが、実際にどのようなことをするのかいまいち分からないという人もいると思いますので、まずはそこから説明していきましょう。

素行調査とはたとえばこれから結婚する相手がいると仮定したときにその相手が経歴などを偽っていないかを確かめるときに行われたり、息子や娘の帰りが遅くなりがちで心配なときに夜危ない行為をしていたり、危ないお店に出入りしたり働いていたりしないかを確かめるときに行われます。
結婚相手を調査するなんて…と感じている人もいるかもしれませんが、結婚してから実はこの経歴は嘘だった…実は借金がどれだけあった…という話になっても遅いですから、安心して結婚生活をするためには重要なことなのです。
特に借金は結婚してしまうと自分のところにも負担がかかってくる可能性が高いですから、分かったうえで結婚するのとそうでないのとではまったく違った生活になります。
息子や娘の素行調査にしても同じで、早い段階で見つけることができれば防げることもたくさんありますので、やっておいて損はないでしょう。
実際に素行調査をしたことでトラブルを予防できたケースはけっこうあります。

・素行調査を依頼する場合
それでは素行調査を実際に探偵に依頼する場合、どのような流れになるのでしょうか?
これはまず素行調査を行う相手は誰になるのかターゲットを明確にしなければいけませんので、そこが明確になった段階で相談してください。
最近増えているのは婚活パーティーやお見合いパーティーなどで知り合った人と結婚を前提に付き合いたいけど、経歴に偽りがないか不安…といった人の依頼で、こういったケースでは相手の職場などを特定すると同時に独自のルートで学歴や職歴を探し当てることができる探偵もいます。

素行調査は情報収集能力の高い探偵でなければ難しい面も多いので、普段からその仕事をしっかり経験しているところへ依頼したほうがいいでしょう。
また探偵に依頼する際に共通しているポイントとして報酬がどのくらいになるかという点がありますが、これは成功報酬なのか期間を決めたものなのか事前に確認しておいてください。